plants

-多肉初心者の観察日記-   
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
黒法師、受難の日々。
2007/06/28
もやしっ子黒法師さん。
下葉がしおしおになってハラハラ悲しげに散っていくのは相変わらずです(散っていくペースは一時よりかなりスローペースになり落ち着いて参りました。)
そんなもやしっ子さん。イチニツウフウ。ニニツウフウ。と他の多肉たちがベランダで過ごしていてもリビングの明るい場所に陣取って扇風機の風で生活しています。
ある日の夜、鉢を移動しようと持ち上げたらスポッっと抜け落ちました。(土は散乱するし足元にはもやしっ子さんが落ちているし、踏まなくて良かった~~~。)
そして昨日は風にあおられたカーテンに体ごと持っていかれ、再び鉢から抜け頭から着地というウルトラCを披露してくれました

あまりの過保護っぷりに嫌気がさして家出したいのかしら?な~~んてね

我が家に迎えた時、もやしっ子なので独りで立っていられなかった黒法師。
多肉師匠のちまきさんを参考に添え木をしてあげることにしました。
と言ってももやしっ子で茎が細いので爪楊枝を使用・・・

爪楊枝を刺した状態で水遣りを数回していた訳ですがその結果、
爪楊枝=木=水分吸収→乾かないと木が腐る=カビ発生
そんな頻繁に水遣りしていたわけでもないのにこの始末。今では支柱なしで独り立ち?していますがなんだか心もとない感じです。
スポンサーサイト

TB(-) | CM(2) | 黒法師 | Page Top
ベランダに虫。 | HOME | 思い込み。
Wonderful Comment Entries.

こんばんは~(*´∀`*)

うぅぅぅ。黒さん受難続きだったんですね(つω;`)
体の割に細くて華奢な根っこなので
植替え後なども安定が悪く引っくり返る事故が多いんですよ(汗
とは言え、爪楊枝がジメジメの原因になるとは。。
こういうのは一度菌が出ると進行が早いから怖いんですよね。

管理は通風第一では扇風機前もいいかもしれませんが
段々外に慣らして強い子にしていくのもいいのかもしれませんね。
外の置き場は暑くても、棚の上~中段で鉢底に熱がこもらない場所だと大丈夫だと思いますよ♪
段々慣らしていけば強光線も平気になるし何たって育てるのが楽になります!
そのうち慣れたら我が家のサンシモンの子孫など如何でしょうか( ̄ー ̄)
丈夫で雪ざらし経験もある楽な子ですよ~☆今は西日もガンガン管理です!
(増えすぎて困っています。。はぁ)

BY: ちまき URL(2007/06/28 21:24) / #- [ 編集]


こんばんはo(*^▽^*)o~♪
ホント災難続きでした。1回目の落下で葉っぱが数枚折れてしまってシオシオに。。。少ない葉数が更に少なく(><)

家のもやしっ子もいつか強い子に生まれ変われるのかなぁ~。。。
まずは徐々に外に慣らすことですね!!そのためには棚を買わなくちゃ~~~~。

そしていつかちまきさん産のサンシモン育てられる日が来るといいなぁ~。

BY: トクコ URL(2007/06/28 22:47) / #fuPh49vw [ 編集]

Please Leave a Comments Here.














管理者にだけ表示を許可する

Material by GRACE Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
---------------------------------------------------
Powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。